歴史と伝統

アリソントランスミッションの歴史

アリソントランスミッション社は、その長い歴史の中で常に技術革新と創造性の先頭に立つ存在として、新たな技術を推進してきました。1915年にジェームス・アリソンとともに始まった当社の伝統は、フルオートマチックトランスミッションの開発に携わってきた数十年にわたり、力強く着実に培われてきました。

アリソン社は、世界初の大型オートマチックトランスミッションを発明した創立当初から現在に至るまで、中・大型フルオートマチックトランスミッションとハイブリッドシステムの設計・開発・製造に携わる大手企業として存在し続けています。

その長い歴史と経験を基盤として、アリソン社は信頼のブランドとなるに至りました。以下では、当社の歴史と伝統について詳しくご説明します。