Oil embossed with Allison transmission
 

最終更新日:2013年6月26日

以下の利用規約は、アリソン・トランスミッション社(アリソン社)のウェブサイトその他のオンラインまたはデジタル資産利用の際の義務について概略を述べたものです。

1. 規約の許諾

アリソン社が所有し、運営するインターネット・サイト:http://www.allisontransmission.com, http://allisontransmissionpublications.com, http://sap.allisontransmission.com 並びに全ての関連サイトや携帯用アプリケーション、それらに含まれるか、関連して提供される内容、機能、サービス(以下、これらをまとめて「サイト」と称します)は、以下の利用規約(利用規約)で規定される範囲内でのみ、アクセス・利用が可能です。

この利用規約を注意深く読んでください。サイトにアクセス、ダウンロードまたは利用により、これらの規約・条件に制約されることに合意したと見なされ、全ての規約並びに条件に合意しかねる場合には、サイトのご利用は出来ませんのでご了承願います。

2.利用規約の改編
アリソン社はその単独の判断により通知のあるなしにかかわらず、いつ何時でもこれらサイトの、またはサイトに関連した利用規約を、改編規約のサイト上への掲示と同時に、変更することが出来る。時宜、そのような修正や変更にかかる情報を得るべく、定期的にサイト上の情報を見直し、改変された規約に合意しかねる際には、即時にサイトの利用を中止の上、使用中のサイトを通じて配信リスト及びその他のコミュニケーション・リストからの除名依頼を、アリソン社まで通知すること。変更(または通知)の掲載後にも引き続きサイトご利用の場合には、改変後の 利用規約を許諾し、それらに制約されることに合意したと見なされます。

3. サイトの利用
アリソン社による承認、若しくは利用者とアリソン社間のこれら利用規約ならびその他の合意事項への完全合意により、アリソン社は利用者に、非独占的、譲渡不可、サブライセンス化不可、一時的かつ期限付きで、その個人的または会社によるサイトへのアクセスとその利用を許可する。利用者は、アリソン社からの事前の書面による承認無しには、アリソン社が公認しているか、またはこの利用規約で記述されている場合を除いて、個人的または会社による利用以外の目的以外で、サイトへのアクセス、複製、コピー、販売、転売、改編、配布、譲渡、公開表示、そしてサイト並びにその内容を利用しないと合意したこととなる。アリソン社はサイトの一部または全てを、その単独の判断により、利用者への通知の有り無し、理由の有る無しには拘わらず、サイトを改変、更新、一時中止、または停止することが出来る。アリソン社は、サイトの如何なる利用者(「利用者」)や、その他の第三者に対しても、前記のサイト改変、更新、一時中止または停止による責任は負わない。

4. 利用者の行い
サイトへのアクセスと利用、サイトに含まれるあらゆる情報、データ、ソフトウェア、テキスト、写真、音声クリップ、オーディオビジュアル(AV)作品、その他の素材(以下、これらをまとめて集合的に「内容」と呼ぶ)への投稿またはアクセスする条件として、利用者は、違法な目的や、この利用規約にて禁じられた目的のため、またはアリソン社が妥当に意図した目的以外のためにサイトを利用しないと合意した。利用者によって合意された、サイトへのアクセス。利用に関して行うべきではない禁止事項の例としては以下が挙げられるが、これらだけに限定はされない:

a. 意図的、または意図せずに、これらの利用規約や、その他の適用範囲内の全ての、アリソン社との合意、法的効力を持つ地方自治体、州、国内、国際法や規制、規則に違反すること;

b.パブリシティー権、プライバシーの権利、契約権、信託権、知的所有財産の権利等を含む第三者の所有する権利を侵害、悪用、妨害するような内容のアップロードや移送等を含むが、これらには限定されない、適用法に違反したり、アリソン社並びにその他全ての第三者の権利を侵害、悪用、妨害するような使い方;

c.この利用規約で公認された目的以外でのサイトやその内容の利用;

d. この利用規約で明確に許容されているか、アリソン社の承認を受けている場合を除く、サイトやその内容の複製、コピー、改変、販売、転売、または利用;

e. 虚偽、または誤解を招く恐れのある情報を、故意に提供または投稿すること;

f.アリソン社や他のサイト利用者の権利を侵害する可能性のある、如何なるサイトやその内容の方法での利用;

g. サイト機能の一部や全体、他の利用者のアカウント、サイトに接続された他の全てのシステムやネットワーク、アリソンの使用しているサーバー等に対する、他の利用者のパスワードやアカウントを探ったり、個人情報を得ようとするような行為を含む、ハッキング、パスワードを探ること(パスワード・マイニング)その他のあらゆる違法または未承認の方法での、承認されていないアクセスの試み;

h. 自分のアカウントやユーザーネーム、パスワードその他の情報の販売、共有等や、この利用規約下での権利や義務をの移譲を試みること;

i. サイトを損ねたり、サイトに干渉したり、サイトの損傷、混乱、弱体化、無効化、過度の負荷負担等を及ぼす可能性のある、コード化や記号化されていたり、ウイルス、トロイの馬、ワーム、時限爆弾、スパイダー、キャンセルボットその他のウイルスを含むコンピューター・プログラミング・ルーチンの送信;

j.(「ディープ・リンク」、「スクレーパー」、「ロボット」「スパイダー」等の自動機器、プログラム、アルゴリズム、やり口や、類似の自動または手動のプロセス等を含む)人工的な手段を通してのサイト内の情報へのアクセス、ダウンロード、監視またはコピー、サイトのナビゲーション構造やプレゼンテーションの複製や迂回、または意図的にサイトを介して利用を可能にされている以外の方法での内容、マテリアル、書類や情報の取得または取得の試みの全て;

k. サイトの、またはサイトを通してのソフトウェア逆コンパイルやリバース・エンジニアリングの試み;

l. 内容から著作権その他の所有権通知の削除;

m. サイト内容の他者への移送や、他のサーバーでのマテリアルの「ミラー」の作成;

n. サイトやサイトに接続されたネットワークの査察、スキャンまたは惰弱性テスト、安全対策や認証手段への侵害。アリソン社によって明確に承認されて、サイト上で提供されている場合を除く、利用者による自分のものではないアリソン社のアカウントを含む、サイトの他の利用者や、アリソン社の他の顧客に関する情報やソースを追跡したり、IPアドレスをホスト名に変換したり、または追跡しよう試み、または、サイトを通して得た利用可能なあらゆる情報の、あらゆる方法における、個人特定情報やアリソン社の所有情報以外の情報等の漏洩を目的とした利用;または、

o. サイトの他の利用者に干渉したり、弊害をもたらしたり、サイトを利用する楽しみを邪魔する行為、アリソン社の基礎設備に対する理不尽な超過負荷、適切に作動しているサイトへお鑑賞や干渉の試み、であると、アリソン社によって定められた行為。

5. 個人情報に関する方針

http://www.allisontransmission.com/ja-jp/privacy-policy/に掲載されているアリソン社の個人情報に関する方針は、この参考文献の一部として組み込まれています。個人情報に関する方針とは、サイトで公開される個人情報に関する権利と責任の説明です。

6. 登録情報

アリソン社は 、サイトの特定の部分へのアクセスや、掲載されている特定の機能の仕様に際して、利用者にアカウントを作成する場合があります。アリソン社はまた、そのアカウントへのアクセスと使用に対し、ユーザー名やパスワードといったログイン情報を要求することもあります。アリソン社のサイト使用の条件として、利用者は、(a)アリソンの登録フォームに促され、 サイトに登録または利用する際には、真実の、正確な、現行で完全な情報 を提供すること、ならびに、(b)そのような情報が最新であり、真実性、正確さ、完全性をいじしていること に合意します。利用者は、全てのパスワードその他のアカウント情報を機密に保ち、他者に知られないようにする自己責任と共に、アリソン社の ユーザーネームとパスワードの下で生じた全ての行動の全責任を負います。連続した、または重複したアカウントの作成によって、アカウントが停止される場合がございます。複数講座の管理に関してご質問等ございましたら、アリソン社までご連絡ください。

7. アクセス停止

利用者のサイトとその内容へのアクセスと利用許可ライセンスは、これらの利用規約の条項に違反した場合には、自動的に停止されます。アリソン社は何らかの理由で、サイトやその部分へのアクセスや使用の権限を、即時、通知なしに停止することがあります。そのような停止に際して利用者は、即座にサイトへのアクセスや使用を止め、サイトへのアクセス、使用、またはそのような試みをしないと合意します。更に利用者は、アリソン社には、サイトまたはその一部へのアクセスを阻止、無効化、拒否する技術的、法的その他の措置を取る権利を留保することを承諾します。利用者はアリソンは単独判断によって、上記権利を行使し、また、この権利は、アリソン社の取ることが出来る他の全ての権利に対する追加的権利であって、そのような如何なる権利をも代替するものではないことを理解します。この利用規約の全ての条項は必然的に、所有権に関する取決め、保証否認、免責、責任限定等をも含め、アリソン社のサイトへのアクセス終了後も存続し続けるものとします。

8. 商標と著作権

利用者は、全ての記事、テキスト、書類、画像、写真、音声クリップ、AV作品、ソフトウェア、ページのヘッダー、潜在的ソフトウェア・コード、サイトの「見た目と感じ」、色の組み合わせ、レイアウトその他のグラッフィク要素等を含む、サイトの内容のすべては、アリソン社とその子会社並びに第三者内容提供者の商標、サービスマーク、トレード・ドレス、著作権およびその他の知的所有権の対象であると推測すべきです。事前にアリソン社から書面による承認を得ている場合や、この利用規約で明記されている場合を除き、利用者がサイトで読むか見る、またはアリソン社がサイトを生成するためのソース・コードやHTMコードは、他のサイト上で、複製、改変、再配布、転送、再掲載、アップロード、投稿、展示、「埋め込み」または、執行させることは出来ません。利用者は、認可されたサイトの複製に当たっては、それがどの部分であろうとも、すべての著作権その他の所有権表示を維持しておかねばなりません。サイト上に表示される、第三者のマークや内容は全て、その持ち主の資産であり、アリソン社は、そのような第三者のマークや内容を持ち主の承認なしに使用する能力については、何らの表明もしません。

9. 私的所有権侵害請求の通知と手続き
アリソン社は、他者の知的所有権を尊重しており、著作権並びに、その他知的所有権の侵害に対する合法的申立に対しては、すみやかに対応することが、アリソン社の方針です。アリソン社は申し立てられた侵害の通知を 遅延なく処置・調査し、デジタル・ミレニアム著作権法(これ以降は、「DMCA」と略します)その他の知的所有権法の定めに従い、適切な行動を取ります。DMCAの必要条件に従った、またはおおむね従った通知の受取後、直ぐに、アリソン社は 侵害申立対象、または侵害行為の対象となっていると申し立てられた全てのマテリアル、そのマテリアルに言及する内容やリンクを即座に削除もしくはアクセス不能とする可能性があります。アリソン社は 、侵害常習者のサイトへのアクセスを停止することがあります。

 アリソン社の著作面または商標侵害の通知:アリソン社に侵害行為の通知を行うには、利用者はDMCAの要求する全情報を書面にて説明し、DMCA反論通知担当部、 copyrightagent@allisontransmission.com まで、書面にてご連絡ください。ただし、あなたの権利侵害に関し、著しい虚偽を伝えた場合には、(費用や弁護士代を含む)損失の責任を負わねばならない可能性がありますので、ご留意願います。 

1.知的所有権持ち主の代理として行動する承認を得た人物の電子サインまたは手書きの署名;

2. 利用者が侵害されたと申し立てる、著作権下の作品、商標または、その他の知的所有権の説明;

3. 利用者が侵害を申し立てるマテリアルと、それがサイトのどこにあるか、詳細な説明;

4. 住所、電話番号、並びにEメールアドレス;

5. 争点となっている利用は、著作権並びにその他の知的所有権の持ち主、その代理人、または法によって承認されていないと、利用者が誠実な信念を持っているという、利用者の供述;そして

6. 偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上での、アリソン社の通知内の上記情報が正しいこと、及び、利用者は、 著作権や 知的所有権の持ち主、若しくは著作権や知的所有権の持ち主の代理として行動する承認を得た人物であるとの、利用者の供述。

アリソン社への反論通知の提示:もしアリソン社が、侵害通知への返答として内容を削除したり、内容へのアクセスを無効化した場合には、アリソン社は、その内容の持ち主または管理者に連絡を取るために合理的な努力をします。もしアリソン社が削除した特定マテリアルを、利用者がアリソン社のマテリアル侵害には当たらないと感じた場合には、利用者は、DMCAによって請求される全情報を書面にて説明の上、DMCA反論通知担当部 copyrightagent@allisontransmission.com まで反論通知を提出出来ます(アリソン情報 このリンクをクリックすると、allisontransmission.com site.http://www.copyright.gov/title17/92chap5.html#512). 外へ移動します)。もし利用者が、他者の著作権の侵害行為しないと実質的に偽って伝えた場合、その利用者は(費用や弁護士代を含む)損傷の責任を追うことにご留意願います。もし利用者が、侵害行為に当たるかどうか定かではない場合には、アリソン社は弁護士に相談することをお勧めします。

10. 遅延とアクセスのしやすさ
サイトは、インターネットや電子コミュニケーション固有の制限、遅延、失敗その他の問題に面することがありますが、アリソン社は、そのような問題によって生じた如何なる遅延や失敗その他の損傷の責任も負いません。

11. 保証と免責
利用者は、利用者がサイトへのアクセスを得る、またはサイト利用すること;サイトの内容や、またはサイトへの接続が、利用者にどのような影響を与えるか;サイトの内容の利用や、またはサイトへの接続が、利用者によってどう解釈されるか;または、サイトの内容や、またはサイトへの接続の結果として、利用者がどのような行動をとるかに関して、アリソン社は何のコントロールをも持たず、また何らかの行動を取る必要もないことを承諾します。 利用者は、利用者がサイトを通して得た、若しくはサイトから得られなかった内容に対する、全ての法的責任から、アリソン社を免責します。サイトには、正確ではない情報が含まれている、または、不確かな情報を含む他サイトへ誘導する可能性があります。アリソン社は、サイトに含まれる、若しくはサイトを通じて得られた全内容に関し、何の表明をもしませんし、また、サイトに含まれる、若しくはサイトを通じて得られるマテリアルの正確さ、著作権への準拠、合法性や常識にかなっているかどうかに対する責任や義務は負いません。アリソン社は、その情報の信頼度、正確さ、タイムリーさ、完全性に関しては何ら、明白にも暗示的にも保証または請け負うものではありませんし、それらの中に含まれる如何なる間違いや省略に対しても責任は負いません。

利用者は自己リスクの下でサイトにアクセスし、利用します。サイトは、如何なる種類の保証や、商用性、特定の目的への対応性、特別な非侵害の宣言なしに、入手可能ベースで「現状のまま」で提供されます。アリソン社と、内容を提供するその子会社、社員、代理人、第三者のいずれも、たとえ、その様な損失可能性が警告されていたとしても、利益の損失、データの消失や損傷直接的または間接的な特別かつ重大または偶発的な損傷な、サイト利用や、情報入手不可、サイトへの接続によって生じた損害の責任は負いません。この免責事項は、アリソン社の怠慢や、コンピューター・ウイルスやその類似品、通信上の問題、不正アクセス、ユーザー情報の盗難、その他による損傷や損失に対しても適用されます。アリソン社は、サイトに影響する第三者の犯罪的、不正、 または怠慢に対する責任は負いません。如何なる場合においても、アリソン社または、その役員、幹部、関係者、代理人、社員、権利継承者、内容を提供する第三者の誰も、他の利用者による不正、または違法行為や、サイト使用に関し結果として生じた利用者の機器、ハードウェアその他の所有物損傷や人身傷害の責任を負いません。

サイトの利用を通じての資料やデータへのアクセス、ダウンロード、または取得は全て、利用者自身の判断とリスクの下で行われ、そのような資料やデータのダウンロードによって生じたコンピューターの損害やデータの損失に係る責任は全て、利用者が負います。口頭か書面の如何に関わらず、利用者が、アリソン社またはそのサイトやサービスによって取得した全てのアドバイスや情報は、規約に明記されていない保証を作成するものではありません。

規約に明記されている場合を除き、アリソン社は以下の事項に関し:(I) サイトやサービスが利用者の要求を満たすこと、(II) サイトやサービスが、中断なく、時宜に適い、安全で間違いがないこと、(III)サイトやサービスの使用によって得られた結果が正確で信頼が置けること、(IV) 利用者がサイトを通じて購入または取得した製品、サービス、情報が、利用者の期待に沿うものであること、ならびに (V) 全てのソフトウェアのエラーが修正されること、を、表明または保証するものではありません。 利用者は、アリソン社が通知なしに時折、サービスを無期の間削除したり、 いつでもキャンセルできることに合意します。 暗黙の保証の実施を許可していない法域もありますので、蒸気の暗黙の保証実施は、全ての利用者に適用されるわけではありませんし、また、州や法域によっては、結果的または偶発的損傷に対する法的義務の除外や限定を許可していないため、そのような州や法域におけるアリソン社の責任は、法の許す範囲内に限られます。

アリソン社は、サービスに関して提出された利用者の情報を保護するための妥当に努力しますが、利用者はその様な情報は自己のリスクの下で提示されるものと合意し、よってアリソン社はここに、そのような情報に関して、利用者の被ったあらゆる損傷や、その他全ての責任から免責されます。

サイトには、他のインターネット・サイトやリソースへのリンクが表示されていることがあります。アリソン社にはそのようなサイトやリソースの監督権はありません。よって利用者は、アリソン社は、その様な外部サイトやリソースの入手の可能性に対して責任は負わず、また、そのようなサイトやリソース上の、またはそれらで入手可能な全ての内容、広告、製品、その他のマテリアルに関する責任や義務を負わないことを承認するとともに合意します。利用者は更に加えて、アリソン社は、直接的にも間接的にも、そのようなサイトやリソースの全てを介して入手可能な内容、商品、サービス等の利用または内容への信用による、、前記を一因とする、または関連して生じた損傷や損失に対しては、何ら法的責任を負わないものとすることを、承諾し合意します。アリソン社は、他の利用者の振る舞い、内容が利用者に与えるかもしれない影響、利用者がどのように内容を解釈するか、または、利用者が内容に接した結果としてどのような行動をとるかに関しては、何の管理権も持たず、如何なる処置も行う義務を負いません。利用者は、サイトを通して得られる、もしくは得ることの出来ない内容から、アリソン社を免責します。アリソン社は、サイトに含まれる、またはサイトを介してアクセスした内容の全てに関し、その真実性をも含め、何の表明も行わず、また、アリソン社はサイトに含まれる、若しくはサイトを介してアクセスされたマテリアルの正確さ、著作権 準拠性、合法性、またはそれらマテリアルが常識に沿っているかどうかに関して、何の責任も義務も負いません。

12. 保障
利用者は、アリソン社とその全ての幹部、役員、オーナー、社員、代理人、デザイナー、利用者、後継者、譲受人、卸業者、供給業者、ならびに小売販売業者を、(a)利用者によるこれら利用規約の違反;(b)利用者がアリソン社に提供したり、利用者が投稿、転送またはサイトを通じて入手可能にした不正確な、または虚偽の内容や、その他の情報;または (c) 他者の権利の侵害や、利用者が他者に加えた損失に起因する、妥当な弁護士代と裁判費用をも含む、損失、損害、出費、経費、損傷、クレーム、要求または費用の全てから補償、弁護し、かつ無害に保つことに同意します。アリソン社は、そのような寝室やクレーム全ての弁護を単独で統制します。

13. 賠償責任の限定
利用者はここに明示的に、アリソン社、その幹部、役員、社員ならびに代理人は、契約、不法行為、無過失責任、怠慢や、その他の不理論の下での、(たとえアリソン社がそのような損傷の可能性を警告していたとしても)、サイトに関する:(A) 使用またはサイト使用の不可;(B)サイトの使用によって生じた商品やサービスの購入または取得にかかる費用;(C)アリソン社の送信、データ、情報または内容の公開、不正アクセス、または改変;(D)利用者がサイトを通して投稿、受信、送信、または伝達した内容;(E) サイトに関する、またはサイトを通じた第三者の発言や行為;(F)サイトに関連するその他全ての事柄; または(G)アリソン社によるこれら利用規約に対する、あらゆる違反または、これら利用規約下でのサービス提供の不能、を含むが、これらには限定されない 全ての間接的、偶発的、特別、懲罰的、補償的、結果的もしくは典型的損害 これらを集合的に「損傷」と呼びます)と承諾し合意します。アリソン社、その幹部、役員、。社員、代理人が、これら利用規約やサイト使用に関連したあらゆる直接的な損傷、損傷への責任に関して責任を追うことが判明した場合は、その損傷に対し総計で100ドル以下の損害賠償を支払う義務があるものとします。このような制限は、法によって認可される最大限まで適用されるものとします。司法管轄区域によっては、責任や損傷の制限や除外は認められていないため、利用者がそのような責任や除外の対象とならない場合もあります。

14. 完全合意
個人情報に関する方針等、これらの利用規約その他の合意、ルール、方針は、この規約を参照することによって、その一部として組み込まれ、アリソン社と利用者間のアリソン社のサイト使用に関する完全合意を成します。これは、これら利用規約内で触れられている題目に関して、口頭か書面かの如何には関わりなく、アリソン社と利用者間での、あらゆる全ての従前または同時進行中の交渉や論議、合意に優先します。追加の規約や条件が、利用者と第三者の間に存在することもあります。その様な第三者との合意が、これら規約の下で定められたアリソン社の責任と義務に干渉しないことを利用者は表明し保証します。

15. 統治法
訴訟された場所、違反の生じた場所、利用者の所在する場所、またはその他の法的管轄区の法規定の選択にはかかわらず、これらの利用規約と、利用者とアリソン社の間の関係は、インディアナ州の法律によって統治されます。利用者は、インディアナ州マリオン群に所在する州または管轄裁判所である連邦裁判所の独占裁判権に合意・承諾し、当該裁判所に持ち込まれた申立に対する対人管轄権の欠如、不正な訴訟原因発生地、またはフォーラム・ノン・コンビニエンスへの抗弁を差し控えることに合意します。ただし、アリソン社が単独で、利用者による違反が生じた、または利用者が発見された州や群での訴訟を選んだ場合は、この限りではありません。利用者はいかなる規則や法律にはかかわらず、サイトの利用やこれら利用規約の利用に関する申立や訴訟は当該申立の後、一(1)年以内に申請されない限りは、永久に禁止されることに合意します。アリソン社は、サイトやその内容は、アメリカ合衆国外での使用に適している、または使用可能であるという表明はしていません。サイトやその内容へのアクセスや使用が違法とされる司法管轄圏内における、サイトの使用やアクセスは禁止です。サイトへのアクセスを選択した利用者は自発的にアクセスしたのであり、よって自分の所在する司法管轄地域内での適用法に準拠した自己責任を負います。
16. 雑則
もし利用者が、この利用規約やその他のアリソン社との合意に違反した場合には、アリソン社は、直接的かつ必然的な懲罰的損害賠償や差止め救済措置等を含む法的またはそれに相応する可能な救済策を追求することがあります。アリソン社の救済策は累積的であり、独占的ではありません。アリソン社の救済法措置による救済行使の失敗や、利用規約の全体または一部の執行失敗は何時であっても、その後の、救済やこの起用規約執行の権利の放棄にはならないものとします。もしこの利用規約の条項のどれかが執行不可能、または無効であると判明した場合には、その条項を他の点では有効かつ執行可能に保つべく、必要最低限まで制限、または削除するものとします。この利用規約は、アリソン社の書面による事前承認無しに利用者が譲渡、転送、または サブ・ライセンシングすることはできませんが、アリソン社は規約や権利、義務の移譲または削除の際に承諾を必要としません。このサイトの利用者は、適用される全規制・法律に準拠します。利用者とアリソン社の間には、これらの利用規約やサイトの利用の結果による共同事業、パートナーシップ、雇用や代理人関係は全く存在しません。利用者は、リリースされた当事者の各々は意図されるこれら利用規約の恩恵を受ける第三者であることを承諾し合意します。

17. 連絡先
この規約に関するご質問や、これら利用規約への違反の報告は、アリソン社、 webmaster@allisontransmission.com.