Torqmatic®シリーズ

アリソンTorqmaticRシリーズは、最大定格410 kW(550 hp)のエンジンを搭載した市内・郊外バスや長距離バス専用に設計されたフルオートマチックトランスミッション製品です。TorqmaticRシリーズは、前進として最大6速、後進として1速の変速が可能であり、簡単かつ効率的な運転が可能な設計を備えています。同シリーズには、リターダ(オプション)、シャロー/ディープサンプ(オプション)、第5世代高性能電子制御装置を搭載し、操作性と予後診断機能を最大限に高めています。

モデルと定格

顧客の皆様の必要性にお応えするため、アリソンはあらゆるニーズに合わせて開発した複数のモデルをご提供しています。そのため、お客様にぴったりの特徴や機能をお選びいただけます。

下の枠内をご覧いただき様々な業務用用途の当社のトランスミッションを比較して、お客様の事業にもっとも必要なモデルを見つけてください。

T260 T270 T280 T310 T325 T350 T375 T425 T450 T525
Torqmatic®シリーズ
利用可能な業務用途のリスト
T輸送バス・都市バス 長距離バス

最適なトランスミッションを選ぶのにお困りですか?

当社では幅広く業務用用途に特化したトランスミッションを設計、加工、製造しています。お客様の車両に合ったトランスミッションを選ぶのにお困りの場合、またはご質問がある場合は、下をクリックしアリソンの代表へご連絡ください。

代表へ連絡
業務内容を選ぶ